『慰めの報酬』

画像

007シリーズの最新作。
ダニエル・クレイグがいいですね。「いい」というよりも「正しい」、といってもいいかもしれない。
またホテルを専門にしている人には、充分満足がいく設定でしょう。

なぜこのシリーズが長続きしているのか。それは主人公がいつも孤独だからでしょうね。もちろんスパイ、エスピオナージとは孤独なものだが、本作ではそれがより強くだされている。この仕事を選んだときから、もう「連帯」ということは考えられない。

女性たちがいまいちぱっとしないのも、その孤独感を強調しているようにも思う。自分には一度見ただけではよくわからない映画。

カメラの動きは、21世紀のアクションのもの。つまりジェイソン・ボーン・シリーズの流れか。シエナのシーンは圧巻。

また見直すと思います。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック