日本というリスク Japan as a risk

ユーラシアグループが、日本の政情を2010年のリスクの上位5位に上げています。

ちなみに他のリスクは:

①米中関係
②イラン
③ヨーロッパの財政
④アメリカの金融規制
⑤日本(の政情)
⑥気候変動
⑦ブラジル
⑧インド=パキスタン(アフガニスタンではない)
⑨東欧の選挙と雇用
⑩トルコ

現在の民主党一党独裁のなかで、もし民主党への信頼がなくなったら、頼りになる政党がなくなるだろう、そしてそれは失われた10年に加えてもうひとつの大きな問題になる。こういう分析です。
イアン・ブレマーの名前が最後に見えます。

これですね:
http://eurasiagroup.net/pages/top-risks

なおユーラシアグループは、ニューヨークに本部があるリスク算定企業です。上記のイアン・ブレマーが創設にかかわっています。プライス・ウォーター・クーパースとの戦略的関係もあり。コントロールリスク社など、この種のコンサルタント企業は多い。日本だと企業の調査部でやることもあるでしょう。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック