中国のネット規制やアク禁と情報。

いま北京にいるのですが、日本でもっとも使われている検索エンジンにはアクセスは出来ます。しかし、出てくる結果が日本の場合と大幅に違います。つべtubeは出てこないですね。ついったーは当然アクセス不能です。それでなにもツイートできないのです。

この都市にいると、貧困ということをリアルに考えさせられます。この国家はまだまだ途上国と呼んでいいでしょう。

詳しくは帰国後に書きたいと思います。ここで書くのはリスクがあります。どこでどのように検索しているかわかりません。

中国の人たちは以前よりもうんとフレンドリーです。監視カメラはあちこちにあります。地下鉄の車両のなかにも。でもいま監視していますよ、ということを表示しているのが街中です。

CCTV、郭沫若記念館、天安門から故宮、西城市近辺、また金融中心を歩き回りました。こちらの住宅バブルなどについても書きたいのですが、これも帰国後ですね。

これはついーとされるのでしょうか? ちなみにふぇいすぶっくもアクセスできず。mixiは可能。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック