アフォリズム、その38

先進国の場合、ある人が「前向き」かどうかは、歩くスピードをみればわかる。


ぬいぐるみの虎しか知らない人は、本物の虎を見たら、思わずかわいい、といいながら撫でてしまうだろう。



ヴィジョン、ヴィジョン、ヴィジョン! 政治家にはヴィジョンがないと人は言う。しかし実際にヴィジョンを持つ人は少なくない。でもそれを現実に見せられたら、「こんなヴィジョンは受け入れられない」と拒否するのだ。



変化が欲しい。しかし現実の変化は受け入れない。それは要するに現状維持を望んでいるのではないか?



世界を変える思想は、世界の隅っこで生まれる。というよりも世界の隅っこに追いやられる。そこですくすくと成長する。
その一部が世界で開花する。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック