テーマ:ファッション

カジュアルファッションとハードライナー Jil Sander meets Uniqlo

日系のカジュアルブランドUNIQLOが、引退したデザイナー、ジル・サンダーと衝撃の契約を結んでから約半年。10月2日からジル・サンダーのデザインブランド、「+J」が発売になりました。 この種類の契約自体はきわめて珍しいでしょう。 たとえば、カジュアルブランドといえば、スペイン系のZARA、アメリカ系のGAP、スウェーデン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010春夏、ロンドン・ファッション・ウィーク London Sparked!

先週の23日でロンドン・ファッション・ウィークが終わったが、久しぶりに充実というよりも、爆発したコレクション続きだったようだ。 いままでの沈滞がまるでうそのような、素材と色の氾濫。こういうショウばかりであれば、ぜひ取材に行きたいと思うくらい。 ヘラルド・トリビューンの名物記者スージー・メンケスは抑えられない筆致で、ただな…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

トートバッグを探して Looking for my Tote

トリー・バーチTory Burchのトートバッグを買いました(画像が小さいですね)。 前からこのブランドのトートは欲しかったのです。でも、これっていうのがなかったのです。 バーゲンでなくモノを買うのは珍しいのですが、色がキレイだったので購入。あとは大きさもちょうどいい。近所にいくときとか。 でも関税を取られました。27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

80年代ファッション復活? テクノ Weekend Culture

週末版 《目次》 ―ファッション  80年代回帰なのか? ―音楽  ザ・プロディジーの新譜 ■ファッション・ウィーク■ ミラノからパリファッションウィークを画像で見ています。服が売れていないのは、世界的現象。不況になるとデザイナーたちはいつも以上に丹念にそして魅惑的な服をつくる。 つい2年前までは、デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イヴ・サン=ローランの創造と不安(追悼) YSL, Creation and Anxiety

イヴ・サン=ローランYves Saint Laurentにはつねに不安があって、それが創造を書き立てるダイナモでもあったのかもしれません。 彼自身もそのことについては、いろいろな場所で過去にあけすけに語っていました。それはほぼ「真実」であったと考えてよさそうです。 業績的なことはwikipediaを見ていただくとして(日…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

2008 秋冬 コレクション(ロンドン、ニューヨークのちら見)

ロンドン・コレクション、いまひとつ低調なこのごろ。いや、低調というより、「売れる」服に近いものをラインとして打ち出しているのが明確。デザイナーもストレスが溜まっているかもしれない、とも思う。 http://www.vogue.co.jp/fashion/shows/08awrtw/london/ 2008 秋冬コレクション、ロン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more