パスワード、たくさんあって困ります Passwords Woe

パスワード。いろいろありませんか?

むしろありすぎませんか?
自分のIDとパスワードが必要というケースです。

ネット社会では、この英数文字の組み合わせと、しばしばメールアドレスが本人確認の唯一の手段になっています。

ということで、パスワードを一種類にするのはキケンだろう、と思いますよね?
でもあまりパスワードを作ると、どのワードがどのサイトのパスワードでしたっけ、となりかねない。

これが結構ストレス。

現実社会では、鍵があります。この鍵がじゃらじゃらとたくさんありすぎて、どれがどのドアのかわからないケースに似ています。ICキーでもそうでしょう。

Gatorという、パスワードを一括管理するサイトというかガジェットが以前ありましたが、そこすべて保存していいのか?とも思いましたし。

もちろん、PCならcookieで「覚えて」くれていますが、そうではないものも多い。



それで結局・・・紙にまとめて書いてあります 笑 リアル世界の紙。それも他の人が見てもすぐにはわからないように。(自分だけかな?)

これはパラドクスですね。ITのゲートをくぐるには、紙媒体が必要。

たとえばPCを持ち歩いていて、出先でパスワードが必要になったとき、あれ、どれだっけ?となっている自分です。これは自分の記憶力が悪いのか? そうですね。それが主因ですね。

なにか工夫できそうです。

しかし銀行でも生体認証を使ってますね(自分も登録してます)。ということは、本人確認にいい方法はないのかもしれません。数学を駆使すると、かえって破られそうな予感がしますし。

たとえば自分が死んだ場合を考えると、パスワードが家族にはわからないので、たとえばフリーメールとかは消えてしまうんでしょうね。死んだあとなので、自分には関係ないですが。

これはビジネスになりそう。パスワード管理会社。しかしその会社へのアクセスにもパスワードが必要だったり。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

混乱します
2008年05月24日 11:20
私は特に記憶力が悪いのでPWの管理には苦労します。
友人が「OpenIDファウンデーション・ジャパン(仮称)」を立ち上げたらしい。というのを以前ニュースでみました。
でも一本化され何でも同じPWで入れるというのも不安な気がします。
みんな感じていることは同じなんですね。
田中 公一朗
2008年05月24日 12:28
こんにちは。
自分も同様です。記憶できません 笑 そうなんですよ。一本化して欲しいけれど、万一情報漏えいがあると、パスワードをすべて変えなければならない。ここはビジネスになりますね。

いくつか複数に分散して保存、というのがいいのではないでしょうか?
ネット上での本人確認の難しさでしょうかね。この問題は今後、巨大になってゆくのではないかしら?
暗号はそもそも破られるように出来ていますし笑

この記事へのトラックバック